【2020最新版】札幌市東区で高く不動産を売却するコツと地域情報・相場を知ろう

札幌市東区で高く不動産を売却するコツ
  • 高く不動産を売却するには相場の把握が必要不可欠
  • 札幌市東区は農業、工業、産業の重要拠点エリア
  • 幅広い層から支持される住宅エリアでもある
  • 不動産売却にはプロとの相談が重要

札幌市東区は古くから農村として栄えてきた都市です。現在も広い耕地面積を持ちますが、近代化に伴い工業も発達してきた歴史を持ちあわせています。工業地帯や豊富な産業も内包する北海道有数の経済拠点です。

北海道ならではの自然との共存とともに、大規模な公園や観光名所、さらに、教育環境や医療施設の充実により幅広い層を受け入れる住環境も備えた多機能さが魅力です。それゆえに、比較的若い世代から子育て世帯、さらに高齢者まで幅広い世代にとって暮らしやすい都市であり、住宅購入を検討する一定の層が安定して存在しています。

そんな札幌市東区において不動産売却を検討する際、どのような準備が必要なのでしょうか。不動産動向について、地域特性や不動産を売却するときの注意点やポイントとあわせて紹介します。

あなたの不動産を簡単60秒で無料査定!

札幌市東区の不動産動向

  • マンションは3LDKを中心に幅広く流通している
  • 中古一戸建ては供給量は少ないが比較的取引自体は安定
  • 土地売却価格は北海道内でもやや高め

札幌市東区における、戸建て、マンション、土地それぞれの売却動向と相場についてみてみましょう。2019年の取引実績では、専有面積別にみると、最も多い広さは81〜90m²でした。この面積での最も高かった成約価格実績は2,700万円で、最も安かった成約価格実績は1,500万円です。

間取りに関しては、最も多かったのが3LDK。この間取りで最も高かった成約価格実績は4,700万円で、最も安かった成約価格実績は500万円でした。道内の他の都市と比較すると、比較的広い面積のマンションが契約成立に至っている傾向です。

札幌市東区の中古一戸建ての売却動向は、主に集合住宅が多く、比較的一戸建ては供給量が少ない状況にあります。そのため比較的需要がある状態です。中古の一戸建て物件は成約金額は比較的低めですが、安定した価格相場を維持しています。

札幌市東区の土地売却相場についてもみてみましょう。2019年の取引実績で、平均売却額は2,662万円、平均平米単価は7万円、平均土地面積は379㎡でした。札幌市東区の土地売却相場は、北海道内の全体平均と比較してやや高めの価格となっています。

不動産売却の流れを把握しましょう

まずは、不動産売却の流れを把握しましょう。全体像を把握することで納得のいく金額で不動産を売却することができます。

不動産売却の流れ

Step1:相場を調べる
 ▶相場を調べるところから不動産売却は始まります。

Step2:不動産会社に査定を依頼する
 ▶保有する不動産がいくらで売却できるか不動産会社に査定してもらいます。

Step3:不動産会社と契約を締結する
 ▶査定内容に問題がない場合は契約を締結します。

Step4:不動産の売却を始める
 ▶実際に不動産を売りに出します。

Step5:売却・引き渡し
 ▶買い⼿が⾒つかれば売却の⼿続きをおこない、不動産を引き渡します。

不動産売却の際に重要なのは、「自分の不動産はいくらで売れるのか」という相場感を把握することです。

不動産の売価をエリアの買取相場より高く設定しすぎると売れにくくなり、低く設定しすぎると自身が損をすることになります。納得のいく不動産売買をおこなうためには、プロのアドバイスや注意点を聞きながら売価を設定しましょう。

札幌市東区の相場を知ろう

  • 札幌市東区の地価は上昇傾向にある
  • 一戸建てや土地の売却取引価格については下落が生じている

まずは札幌市東区の売却動向を簡単につかんでいきましょう!

札幌市東区の地価・不動産相場の推移

札幌市東区の地価は、2018年と2019年で比べると9.72%上がっています。2019年時点では7万5,634円/㎡です。2014年と比較すると、26.19%上昇しています。北海道全体と比較しても、地価は高いエリアであるといえます。

札幌市東区の売却動向や売却相場の動き

札幌市東区の地価は2013年ごろを境にゆるやかに上昇し続け、2015年から毎年上昇しています。しかし、近年では一戸建てや土地の売却取引価格については一部下落が生じているのが実情です。

保有している不動産が一戸建てや土地の場合は、販売タイミングや販売戦略に注意し、不動産動向をしっかりと見極める必要があります。

参考)札幌市東区での直近の取引価格情報

中古マンションなど(駅距離基準値:10)

駅徒歩
10分以内
駅徒歩
10分以上
70㎡1,800万円880万円
75㎡2,200万円1,600万円
80㎡2,200万円1,550万円
85㎡1,950万円
90㎡2,450万円1,750万円
95㎡2,450万円1,900万円
100㎡3,000万円3,300万円

※2019年取引価格中央値

戸建て(駅距離基準値:15)

駅徒歩
15分以内
駅徒歩
15分以上
80㎡2,300万円
85㎡900万円
90㎡1,950万円2,900万円
95㎡3,550万円2,700万円
100㎡3,200万円2,000万円
105㎡3,250万円2,700万円
110㎡3,450万円2,800万円

※2019年取引価格中央値
参照:国土交通省「土地総合情報システム」

不動産価格に影響を与えそうな出来事

  • 世帯数が増えて空き家は減る傾向にあるため、高く売れる可能性が生じている

不動産の売却タイミングを図るうえで、地価の価格変動と世帯数、空き家率の増減にも注意を払う必要があります。

札幌市東区の地価はここ3年で上昇し続けています。また、札幌市東区の世帯数は2016年に13万8,498世帯でしたが2018年には14万1,368世帯へと増加しており、増加数は2,870世帯、増加率は2.1%です。これにより住宅需要も増えている状況がうかがえます。

世帯数が増加傾向にある中で、札幌市東区の空き家率は減少傾向です。2013年の空き家率は14%、2018年には13.2%と割合が減っています。

今後の市況の傾向として、世帯数は増えるものの空き家率は減る傾向にあるため、札幌市東区での不動産売却は、より高く売れる可能性が生じている状況です。今後はこれらの数字により一層の注意をはらう必要があります。

【売却のコツ】札幌市東区の地域特性を把握し、高く売るための戦略を練ろう

  • 不動産売却には物件の地域特性をしっかりと把握することが大切
  • 柔軟かつ緻密な作戦を不動産会社とともに協業していく必要がある
  • 札幌市東区はゆるやかな人口動態の都市
  • 札幌市東区の人気エリアは異なる特色により複数あり

地域特性を知るメリットとは?

地域特性を知るメリットは、効果的な販売戦略につながることです。不動産の売却を成功させるためは、その地域の特性を理解し、どのような理由で、どのようなターゲット層に、どのように販売するのか、詳細な販売戦略を立てることが重要だといえます。

売主側も、不動産会社と一緒に販売戦略に対してアイデア出しをおこなうことが大切です。ターゲットに響くPR施策を不動産会社の担当と一緒に練ることで、より満足のいく不動産売却へと近づくことができます。

不動産売却は、じっと待っているだけで売れるような簡単は取引ではありません。売主は不動産物件が持つ独自の環境や条件を不動産会社に伝えましょう。自分が把握している情報が販売戦略を立てるうえで重要な役割を果たします。

販売エリアや所有する物件のみが持つ特徴から、その物件を買いたいと思うような人はどんな人なのかを考えることが大切なのです。

そしてそのターゲットに対して、どんな手段(ポータルサイト、チラシ、文言、特徴など)でどのようにアピールすることが有効なのかを、売主も不動産会社とともに積極的に考えていくことが重要になります。

さらに、より効果的な販売戦略を立てるためには、地元での不動産取引の実績が豊富で、多くの提案オプションを持つ経験と知識が豊富な不動産会社の担当者を選ぶことも大事です。

札幌市東区の地域特性・歴史や魅力

街の歴史と魅力

札幌市東区は、札幌市に隣接する農村として発展してきました。1955年に近隣の市町村と合併し急激に都市化へと進んだのち、1972年に札幌市が政令指定都市へと移行したことから札幌市東区が誕生しました。

その後、人口増加に伴い土地区画整理が行われ、1988年に区民の足として開通したのが地下鉄東豊線です。

札幌市東区は農業が盛んなエリアで、区内には広大な農地を有しています。また、その中でも主力は玉ねぎ栽培です。さらに東区は工業にも重点を置いて発展を遂げてきた街でもあります。苗穂地区はJRの工場や主要な食品工場を抱える工業地帯です。

参照:札幌市役所HP

札幌市東区の人口推移

札幌市東区の人口は、2020年6月の時点で26万4,598人。2015年6月の時点では26万1,041人で、 比較すると3,557人の増加となっています。1980年から比較的ゆるやかに増加している状態です。

札幌市東区で人気のエリアは?

東区役所前駅は、さまざまな教育期間や医療機関が数多く整っています。大きな公園も点在し、図書館などもあるため、教育環境を重視するファミリー世帯に支持されています。

医療機関の充実という視点では、北13条東駅周辺も需要があります。駅前に総合病院があり通院にも便利で、周辺に小さな病院も多い環境のため、ファミリー世帯に加え、高齢者層を含む世帯にも安定した人気を維持しています。

買い物やショッピングなどに便利なのは新道東駅や東区役所前駅周辺。大型商業施設が徒歩圏内にあるので買い物に困ることがなく、コンビニやスーパーも豊富です。環状通東駅周辺には幹線道路沿いに豊富な飲食店がそろいます。周辺にはおしゃれなカフェスポットも点在し比較的若い世代からのニーズも見込めます。

札幌市東区で不動産売却をおこなう際のポイント・注意点

  • 売却タイミングによって物件のアピールポイントは柔軟に考えよう
  • 優秀な不動産会社を見つけることが重要

ポイント・注意点1

新型コロナウイルスの影響により、在宅でのリモートワークを推進する企業が増えています。以前に比べて自宅で過ごす時間が増えたという人が多くなっている状況です。

このような働き方や生活様式の変化により「快適に仕事ができる環境」が家に求められる可能性も低くはありません。売主としては、時代の変化に合わせて不動産のアピールポイントを柔軟に考え直していく工夫が必要となります。

ポイント・注意点2

不動産売却をする際の不動産会社の選定は慎重におこなうことが大切です。札幌市東区には、多くの不動産会社が立地しているため、比較検討にも時間を要するでしょう。

希望通りの形で不動産売却を実現するためには、さまざまな販売戦略を親身になって一緒に考えてくれる、この地域での取引実績が豊富な不動産会社を見つけることが重要なポイントです。情報収集をおこない、安心して任せられる不動産会社を探しましょう。

まとめ

本記事では、不動産売却の基本的な流れと、札幌市東区での不動産売却に役立つ相場情報や地価推移、街の特徴などを紹介しました。

  • 札幌市東区のマンションは3LDKを中心に幅広く流通している
  • 札幌市東区の中古一戸建ては供給量は少ないが比較的取引自体は安定
  • 札幌市東区の土地売却価格は北海道内でもやや高め
  • 不動産売却には物件の地域特性をしっかりと把握することが大切
  • 高く売るためには信頼できる不動産会社探しが大事

不動産を高く売るためには、地域特性と相場を把握したうえで、綿密な戦略と、信頼できる不動産会社との協業体制が不可欠です。

札幌市東区での不動産売却をお考えの方は、より高く売るために自信を持って的確なアドバイスをしてくれる、頼れるパートナーとなる不動産会社を選びましょう。

不動産売却についての
ご相談、ご依頼はこちらまで
ご相談、査定は無料です
お気軽にお問い合わせください
0120-96-4876
受付:9:30~18:30年中無休(年末年始を除く)
WEBでのお問い合わせ
24時間365日
タイトルとURLをコピーしました