【2020最新版】埼玉県熊谷市で高く不動産を売却するコツと地域情報・相場を知ろう

熊谷市で高く不動産を売却するコツ
  • 高く不動産を売却するには相場の把握が必要不可欠
  • 埼玉県内では土地の価格が手頃になっているエリア
  • 人口と世帯数が緩やかに増加しているため、今後も不動産需要が高い 
  • 社会情勢の変化によっては不動産価値に大きな影響を与えることも

熊谷市は、埼玉県の北部に位置する地域。首都圏整備法第2条第5項では「都市開発区域」として指定されており、駅周辺だけでなく住宅地においても積極的な開発が進められています。

都心へのアクセスも便利なので、多くの人がベッドタウンとして暮らしており、今後も不動産需要の高まりが期待できます。ここでは、熊谷市の不動産事情や地域特性、不動産を売るときに注意すべき点やポイントなどを紹介していきます。

あなたの不動産を簡単60秒で無料査定!

熊谷市の近年の変化

  • 熊谷市は埼玉県内でも土地の価格が手頃です
  • 不動産価値の推移を注視し、適切なタイミングで売却できるように準備をしておく

熊谷市は、埼玉県の中でも土地の価格が安めです。1999年と比較すると土地の価格が下がっていますが、2010年以降は土地の価格が横ばいになっており、年数が経過しても土地価値が変動しにくい場所です。

しかし、2013年以降で埼玉県全体の土地の価格が上がり続けていることを考えると、相対的に熊谷市の土地の価値は下がってきているといえます。売却しようと考えている不動産が土地の場合、今後の土地の推移を注視しながら、土地の価格が上がったタイミングで売却できるように準備を進めておくことが大切です。

不動産売却の流れを把握しましょう

まずは、不動産売却の流れを把握しましょう。全体像を把握することで納得のいく金額で不動産を売却することができます。

不動産売却の流れ

Step1:相場を調べる
 ▶相場を調べるところから不動産売却は始まります。

Step2:不動産会社に査定を依頼する
 ▶保有する不動産がいくらで売却できるか不動産会社に査定してもらいます。

Step3:不動産会社と契約を締結する
 ▶査定内容に問題がない場合は契約を締結します。

Step4:不動産の売却を始める
 ▶実際に不動産を売りに出します。

Step5:売却・引き渡し
 ▶買い手が見つかれば売却の手続きを行い、不動産を引き渡します。

不動産売却の際に重要なのは、「自分の不動産はいくらで売れるのか」という相場感を把握することです。

不動産の売価をエリアの買取相場より高く設定しすぎると売れにくくなり、低く設定しすぎると自身が損をすることになります。納得のいく不動産売買を行うためには、プロのアドバイスや注意点を聞きながら売価を設定しましょう。

熊谷市の相場を知ろう

  • 2019年は一年を通して不動産も安定的な売却価格となっている
  • 不動産ごとの売れやすい特徴を理解しておくことが大切 
  • 費用を抑えて不動産を手に入れたい人からの需要が伸びていく 

まずは熊谷市の売却動向を簡単に掴んでいきましょう!

熊谷市の地価推移・不動産相場の推移

2019年の不動産の売買動向をみると、土地やマンション、一戸建て全ての不動産において売却価格に大きな変動が見られません。これは、一年を通して安定的な売却価格で不動産が取引されているということになります。

住み心地の良い街並みや都心へのアクセスが良好になっていることから、今後も熊谷市でも不動産需要は高まり続けるでしょう。マンションに関しては築年数が20年前半の物件が多く売れており、一戸建てでは築20年弱の物件が多く売れています。

不動産の種類によって売れやすい築年数が変わってくるため、よく売れている不動産がどのような特徴を持っているのか、年度ごとの推移を把握しながら、適切なタイミングで売却できるようにしておきましょう。

熊谷市の売却動向や売却相場の動き

熊谷市では、坪単価が相対的に安くなっているという特徴から、2019年では、2,000万円以下で土地が購入されているケースが多くなっています。売買が成立している土地の広さは幅広いことから、土地の規模によらず買い手が見つかりやすいと言えるでしょう。

一戸建てに関しては販売価格が上昇しています。熊谷市全体の開発が進んで多くのマンション建設が進む中でも、一戸建てで暮らしたいという需要は高く、今後も魅力的な価格で一戸建てが売却できる可能性が高いです。

マンションに関しても2019年の売却価格が22万円/1㎡で、2018年の相場より3.4万円/㎡も上がっています。そのため、熊谷市では一戸建てとともにマンションの需要も高く、熊谷市で生活したいと考えている人が増えていると考えられます。

参考)熊谷市での直近の取引価格情報

中古マンションなど(駅距離基準値:10)

駅徒歩
10分以内
駅徒歩
10分以上
70㎡
75㎡2,300万円
80㎡4,900万円2,800万円
85㎡
90㎡
95㎡
100㎡

※2019年取引価格中央値

戸建て(駅距離基準値:15)

駅徒歩
15分以内
駅徒歩
15分以上
80㎡600万円
85㎡1,500万円
90㎡555万円
95㎡1,250万円
100㎡1,200万円1,600万円
105㎡2,500万円1,800万円
110㎡2,650万円2,500万円

※2019年取引価格中央値
参照:国土交通省「土地総合情報システム」

不動産価格に影響を与えそうな出来事

  • 違法欠陥マンション問題はまだ解決していない
  • 消費者に与える不安が不動産購入にブレーキをかけてしまうことも

他県で2012年に発覚した「違法欠陥マンション」問題は、2020年になっても最終的な解決に至っていません。この事件が発端となり、全国のマンションを購入しようと考えている人たちの不信感は強くなったと考えられます。

「購入した不動産に欠陥があったらどうしよう」や「多額の修理費用が後になって発生したらどうしよう」といった不安や心配を持つことで、不動産の購買意欲に大きな影響を与えるでしょう。

そのことが不動産売買件数に影響を与えるだけでなく、不動産の価値に大きな変動をもたらす可能性があります。

【売却のコツ】熊谷市の地域特性を把握し、高く売るための戦略を練ろう

  • 交通の便が良いだけでなく豊かな自然に囲まれているのも魅力 
  • 今後も人口が緩やかに増加すると考えられるため、 不動産需要も高くなる 
  • 熊谷駅周辺になるとサラリーマン世代だけでなく高齢夫婦世帯にも人気

地域特性を知るメリットとは?

熊谷市は、東京から50~70km圏内にある地域で、山間部が少なく荒川や利根川といった豊かな自然環境に恵まれた場所です。都心からアクセスが良いだけでなく、商業施設や大型スーパーなどが立ち並び、便利な暮らしをおこなうには適しています。

ベッドタウンとしてファミリー層からも人気があり、子育てをおこなうには適した場所だといえるでしょう。 

このような地域特性を理解しておけば、熊谷市の地域特性とあなたが売却しようと考えている不動産をうまく結びつけることで、買い手が魅力に感じるような個別的なアプローチが可能になります。

不動産がより魅力的に見えるような画像を撮影したり、買い手の心をつかむようなキャッチコピーを考えたりすることは、不動産の持ち主であるあなたが最もよく知っていることです。

不動産会社に売却までの流れを一任するのも良いですが、魅力的な価格で売却できるよう一緒に売却計画を進めていくと、納得のいく形で不動産を手放せるようになるでしょう。

熊谷市の歴史・人口の推移や人気エリア

街の歴史と魅力

熊谷市は、2万2千年前頃に人々の生活が始まったとされています。また、豊かな穀倉地帯だったことが特徴で、熊谷次郎直実や斎藤別当実盛など数多くの有名な武士が暮らしていたとも言われているのです。

大正から昭和にかけては、戦争によって失われた地域の多くを時間をかけて復興させていき、再度活気を取り戻すようになっています。現在では新幹線や各種鉄道、高速道路などが整備されており、県内外から多くの人が出入りする町へと発展しました。

熊谷市の人口推移

熊谷市の2015年時点の人口は19万8,742人です。 前回調査があった2010年は20万3,180人で、 比較すると4,438人減、2.18%減となりました。この数字は、埼玉県の中では72市区町村中47番目に値します。

世帯数は7万7,004世帯で、 前回調査のあった5年前の7万5,413世帯と比較すると、1,591世帯増、2.11%の増加となりました。人口はゆるやかに下落しながらも、世帯数は増えていることから、熊谷市の不動産は今後もニーズが高まっていくことが予想されます。

熊谷市で人気のエリアは?

熊谷市では、熊谷駅周辺が特に人気です。交通の便の良さはもちろん、商業施設や百貨店が多く立ち並んでおり、日常生活を送るうえで必要なものがこの地域ですべて揃うようになっています。

そのため、サラリーマン世代だけでなく高齢夫婦世帯にも人気で、あらゆる層の人たちから不動産需要が高いといえるでしょう。熊谷駅から遠くなるほど不動産価格が安くなる傾向があるため、駅からのアクセスがどれくらいになっているかを明確にさせた上で、買い手に不動産の魅力をアピールすると、魅力的な価格で不動産を売却しやすくなります。 

熊谷市で不動産売却をおこなう際のポイント・注意点

  • 熊谷市では世帯数が増えているが空き家も増えている
  • 地域情報に精通した不動産会社を見つけることが大切

ポイント・注意点1

近年問題視されている空き家問題。埼玉県においても空き家対策に取り組む動きがみられています。熊谷市においても年々空き家数が増加しているため、一戸建てを手放したいと考える人が増えるでしょう。

一戸建てを売却しようと考えている人は、周辺地域にどれくらいライバルがいるかを把握しておき、より買い手にとって魅力を感じるようなアピール方法を検討しておく必要があります。

ポイント・注意点2 

良い買い手を見つけて魅力的な価格で不動産を手放すためには、不動産会社の協力が不可欠。しかし、昔から多くの人が熊谷市を出入りしていることから、不動産会社の数が多い地域となっています。不動産売却をサポートしてくれる不動産会社をどのように選ぶかによって、誰にどれくらいの価格で不動産を手放せるかが変わってくるのです。

そのため、複数の不動産会社に不動産を売却しようと考えていることを伝え、あなたの要望をどれだけ汲み取ってくれるか、地域情報や不動産情報についてどれだけ詳しい情報を持っているかを判断しましょう。

あなたが求めている情報をスムーズに出してくれるかといったことも、大きな判断材料です。自宅から近いからというだけの理由で不動産会社を決めるのはリスクが高いので注意しておきましょう。

まとめ 

本記事では、熊谷市で不動産を売却する際に、知っておくべき不動産売買の動向を、数値を交えて説明しました。

  • 不動産売却の動向を知っておくことが大切 
  • 地域特性を踏まえて買い手に不動産の魅力をアピールする
  • 時代の変化よる不動産価値の変化を注視する
  • 高く売るためには信頼できる不動産会社探しが大事

ここで説明した内容を参考にして、不動産を魅力的に感じてもらえるようなアピール方法を考えられるようになるとともに、社会情勢の変化に応じた売却戦略を立てられるよう、早めに準備しておきましょう。 

不動産売却についての
ご相談、ご依頼はこちらまで
ご相談、査定は無料です
お気軽にお問い合わせください
0120-96-4876
受付:9:30~18:30年中無休(年末年始を除く)
WEBでのお問い合わせ
24時間365日
タイトルとURLをコピーしました